歯科医院に行ってトラブルを解決する!

足立区や堺市にある歯科医院は歯のトラブルを解決してくれます。虫歯や歯周病で悩んでいる場合は一般歯科に、歯並びの悪さを良くしていきたい場合は矯正歯科に行くと良いでしょう。また、歯を失ってしまったらインプラント歯科にて治療をしていくことです。最近ではインプラントの最新治療と言われる「オールオン4」が話題となっているので、チェックしていきましょう。

オールオン4で得られる4つのメリット

すぐに食事と会話ができる

オールオン4は顎の骨に埋め込むインプラントの数が4本で済むという最新のインプラント治療となっています。そんなオールオン4を実施することによって、治療当日でも食事と会話を楽しめるでしょう。食事や会話に支障をきたしたくない人にとって最適の治療と言えます。

食事で違和感を感じない

総入れ歯にすると装着時に上手く噛むことが出来ない、食べ物の味などがほとんど分からない、食べカスが入れ歯に挟まってしまう、入れ歯がズレるなどの問題が発生します。しかし、オールオン4ではこれらのような問題が全て解消されて食事が出来るでしょう。

骨が少ない方でも治療可能

通常のインプラント治療では骨が少ない場合だとリスクがあるため、治療を断られることも珍しくありません。オールオン4は骨が少ない方でも治療を受けることが出来る点がメリットと言えるでしょう。その際に骨造成や骨移植をしなくても大丈夫なので安心です。

費用の負担が軽減できる

埋め込むインプラントの本数を4~6本と最小の数で抑えていくので、その分かかる費用も安くなりますよ。経済的負担を減らしていきたい場合におすすめの治療法となります。また、インプラントの本数が少ないことから外科手術の時間も短くて、腫れや痛みを抑えられる効果があるでしょう。

最新のインプラント治療!オールオン4が向いている人を見てみよう

女性

多くの歯を失っている方

歯を多く失っている場合のインプラント治療ではかなりの数のインプラントを埋め込む必要があります。人によっては10本以上ものインプラントを埋め込むので大変かつかなり時間のかかる治療となっていました。しかし、新しく登場したオールオン4は少ない本数のインプラントを埋め込むだけで問題ないので、多くの歯を失っている人に適しているでしょう。

骨の量が少ない方

骨の量に問題がある方でもオールオン4の治療を受けられます。オールオン4は骨の量が多い部分に埋め込んで治療をしていくので、骨移植などをやらずにインプラントを埋め込むことが出来るでしょう。そのため、骨の関係でインプラント治療を断られた方はオールオン4に注目してみると良いですよ。

オールオン4をしてみた人達に聞いてみた!

総入れ歯よりも快適です(50代 男性)

総入れ歯を使用していましたが違和感に耐え切れずに歯科医院に相談してみたところ、オールオン4を勧められました。メリットなどを確認して実際に治療をしていくと、今まで感じていた違和感が綺麗さっぱりと無くなったのでオールオン4にして良かったと思いました。

諦めていたところ…(40代 女性)

インプラント治療をしたかったのですが検査をしたところ、骨の量が少ないから難しいと言われ治療をすることが出来ませんでした。他に治療法はないかと探していたところ、オールオン4について知りました。実際に話を聞いてみると問題なくインプラントが埋め込むことが出来るということで治療をしましたが、諦めないで良かったです。

広告募集中